いやぁ~なラッパの音がする

どこから聴こえてくるのかな?

音楽と政治・・・いや違うな、「戦争」とは切っても切れない仲なのだ・・・

昔から色々使われていた

民衆の気持ちを鼓舞させる曲、兵士の気持ちを愛国心呼び起こす曲を

はたまた武器として最前線にも

音楽の持つ絶大な力を戦争に使ってきた・・・

 

だからこそ、無関心ではいられない

先の戦争と同じ道を歩もうとするのかな?

目的は色々あるが・・・今の世の中これほど利益が入り組んでいるのに果たして

意味があるのか?とさえ思う。

でもこれで階段を1ついや2つは上がったかな・・・

 

これからの世代がもっと声を上げようと思う。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly