Return to site

私は何から出来ている?

最初っから理解ある中で生きてるんじゃない。

結婚して13年・・・で子供ができた。

こっから自問自答が始まる。

「私、どうするやろ・・・仕事辞めたいって思うかな、減らしたいっていう気になるかな」

「私、どうするやろ? 「どちて」とか「なんでちゅか?」とか赤ちゃん言葉死んでも嫌やけど

案外使ってしまうんやろか?」

「私、どうするんやろ? オーガニック系 になんねんやろか?」

んー何にも変わらんかった。

子供が産まれた途端、よっしゃ!益々がんばろ

みたいな気持ちがもっと出てきた。

「どちて」にもならへんかった。

赤ちゃんに赤ちゃん言葉ってありえへんやろ?

と前よりもしっかり滑舌良く話しするようになった。

オーガニック系にもあんまりならへんかったなぁこの世の中はカラフルに満ちているから

鮮やか​に、はっきりと。

なんや・・・何にも変わらんやん。

でも家の中はそうと違うかった・・・

仕事辞めるかセーブするかって言われた。

気持ちはわかるけどムリ。

仕事するんやったら、子育ての手伝いする気ないって言われた。

いいよ。  だから子供が小学校に上がるまで実家に居てた。

私という存在を証明するのは・・・なんやろ?って考えた時

やっぱりこの仕事やねんなぁ〜

私はそういうもの全てで出来ているから、

その上での生活であり、お母さんであっても良い思う。

お母さんという定義は人それぞれ。

しっかり目と目を見る時間も必要やけど、

背中(姿勢)を見せる事も大事やと思ってる。

そして、子供はみんなの預かりもん。

周りの人いっぱいお世話してもらって、

甘えて、誰にでも馴染んで欲しい。

最終的に帰るところだけあったらええんとちゃうかな?

 

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly