Return to site

全てのものに理由がある・・・

「マイピアノ楽譜」の原風景・・・

実は・・・結構というか、かなりいつも考えている事が多い性格やねんなぁ

しかもどうでもええ事やねん。 実生活になんら関係のない事が多い

でもそのおかげで楽譜一つ眺めててもいろんな事を思いつく。

 

きっかけはチケット制のレッスン担当だったので、3回くらいのレッスンに

テキストを購入して頂くのもどうか?と思い5線ノートを利用したのがきっかけ

色んな導入教材を眺め、読んだ結果・・・

 

目の前の先生自らが書いて説明した方がわかりやすい所はいっぱいあると思う!

と感じた。

 

なんでト音記号っていうの?  なんで使うの  なんで5線?

なんで小節線なんかあるの? なんで音符っていうの?

なんでこの音?

 

目の前の事をあって当然のように思わない。と感じる教え方出来ないかなぁ~

といつも思っている。

 

だって全てのものに存在理由があるから・・・

身近なものでも、そこにそのものがある以上必ず理由がある。

 

それがわかると、その先も想像しやすくなると思う。

 

書かれているものを見て

「これド」  「書いてあるからその通りに」

 

「楽譜のとおりに」 という意味は一体どういうことなのか?

といつも考えている。  

書いてあるからその通りでいいのかな・・・  

その音が使われている意味も考えずに?

なんでその拍子なのか?の考えずに?  

 

それがなぜその拍子でその音なのか?を考えるのは無駄な時間とは思えない。

なんでその音なのか? って部分が実はめっちゃ大事な事やと思う。

私自身はすごい事ないし、技術も表現力も乏しいけど

「でもその部分をしっかり伝えたい。」と思ってる

 

そこを大事にしたいなぁと考えた時に

書きながら、創りあげる喜び、楽しみを共有しあえるレッスンにしたいなぁと

思うようになりました。

 

 

回り道や色んな道草があった方が

楽しい事がいっぱいちゃうかなぁ~

そんな「マイピアノ楽譜」にしたいと思っている今日この頃・・・

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly